葛のチカラ

| コメント(1) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
無料で育毛体験!【第3弾】参加者の応募募集は11月1日からです

詳細はコチラ→「24週間育毛マラソン、体験モニター募集中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋にも七草があります。

女郎花(おみなえし)、(すすき)、桔梗(ききょう)、撫子(なでしこ)、

藤袴(ふじばかま)、(くず)、(はぎ)です。

覚え方は、『お好きな服は(お・す・き・な・ふ・く・は)』

 

春の七草は"食"を楽しみ、秋の七草は"姿"を楽しんでいたそうです。

 

その、秋の七草のひとつである(マメ科クズ)は、

風邪や頭痛に用いる葛根湯の生薬の原料ともなっています。

葛粉は、葛餅や、葛切り、葛湯の材料となり、四季折々の滋養として食されてきました。

 

作用としては、皮をはいで干した根(葛根)は、

血行促進、発汗、解熱作用があるため、風邪や頭痛、肩こりに用いられてきました。

 

葛は、昔、奈良(大和)の国栖(くず)の人が葛の根から粉をとって

売り歩いたことからそう呼ばれるようになったといわれています。

 

季節の変わり目、体調くずされませんよう、お気をつけください。

 

●秋の七草のチカラ● 

オミナエシ...腹痛、下痢、婦人病

ススキ...薬効は見当たりませんでした。

キキョウ...咳、呼吸器の炎症

ナデシコ...むくみ、月経不順

フジバカマ...むくみ、月経不順

クズ...風邪、方こち、頭痛

ハギ...適応:女性のめまい、のぼせ

 

『芒』と『薄』

ススキは、漢字でとも書きます。

薄は草木全体の様子を指し、芒の方が、一般的に「ススキ」を指したもの。

薄は元々「入り交わる」という意味の「錯」からきていて、草木が交錯して群がり生えている状態を表し、

芒は「先が 尖っている」という「鋒」が語源となっており、先の尖った葉を意味するそうです。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新・育毛プログラム「24週間 育毛マラソン」期間限定で提供開始!

松井ヘアークリニックでは、新しい診察プログラムを期間限定でスタートします。
半年で治療効果を実感出来なかった場合、全額返金いたします。
1日1回クスリを飲むだけ。毎日続けることで髪の毛は変わります!
今なら無料の体験モニター参加者も募集中!

育毛革命! 髪の毛の悩みは松井ヘアークリニックへ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


松井ヘアークリニック

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ikumore.com/manager/mt-tb.cgi/210

コメント(1)

Hey great stuff I agree with it but I'm sure some others wouldn't be so quick to support these points. Well written. Thanks.