なぜ、ストレスは髪の毛に悪いのか?

| トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
無料で育毛体験!【第3弾】参加者の応募募集は11月1日からです

詳細はコチラ→「24週間育毛マラソン、体験モニター募集中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストレスとはいったい何?

ストレスとは、何らかの刺激が身体に加えられた結果、「身体に生じるゆがみ」です。

ストレスの原因となる刺激のことを「ストレッサー」といいます。

 

例えると、ボールは押せばへこみ、離せば元に戻ります。

指をストレッサー、このへこんだボールの状態を心身に置きかえると、

ストレス」を感じている状態です。

 

ストレッサーは大きく4つに分けられます。

・科学的(薬害・栄養不足etc.)
・物理的(騒音・放射線etc.)
・精神的(緊張・不安・人間関係etc.)
・生物的(病理菌の進入etc.)

 

なぜ、ストレスは髪の毛に悪いのか?

世界保健機構(WHO)の調査によると、2万種以上を数える病気の9割は

ストレスが関与していると発表されています。ストレスは、緊張を生み出します。

そして、その結果体内の免疫組織を弱め、病気に対する抵抗力を弱めてしまうと

いうことが明らかになりました。

 

ストレスが蓄積されると、自律神経(自分の意志とは無関係に、心臓や胃腸・血管・

内分泌腺・汗腺などの内臓を支配し、その機能を調節している神経のこと)が

アンバランスな状態になりホルモンの分泌を乱して毛根の機能を狂わせます。

その結果、髪の毛の成長期に十分な成長がされず髪の毛が抜けてしまいます。

毛髪通信:髪の毛の一生

 


ストレスから自分を守る!

ストレスに神経質になって、それを回避しようと焦って、

それがかえって新たなストレスになることもあります。

ストレスの解消法は、運動・音楽・休息などなど、人それぞれあると思います。

大切なことはストレスのもと「ストレッサー」を一時的にでも頭から切り離すことです。

ただ、人が成長するには、ある程度のストレスがあることも大事だったりします。

ストレスといかに上手につきあっていくのかが大切ですね。


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新・育毛プログラム「24週間 育毛マラソン」期間限定で提供開始!

松井ヘアークリニックでは、新しい診察プログラムを期間限定でスタートします。
半年で治療効果を実感出来なかった場合、全額返金いたします。
1日1回クスリを飲むだけ。毎日続けることで髪の毛は変わります!
今なら無料の体験モニター参加者も募集中!

育毛革命! 髪の毛の悩みは松井ヘアークリニックへ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


松井ヘアークリニック

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ikumore.com/manager/mt-tb.cgi/227