髪の毛にやさしいレシピ●○肉じゃがの起源はビーフシチュー?○●

| トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
無料で育毛体験!【第3弾】参加者の応募募集は11月1日からです

詳細はコチラ→「24週間育毛マラソン、体験モニター募集中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肉じゃが.JPG

肉じゃがを考案したと言われているのは、明治時代、東郷平八郎がイギリスに留学

した際に食べたビーフシチューの味が忘れられず、部下に命じてつくらせたのが、

肉じゃがの始まりだそうです。

当時、日本にはワインやバターがなくて、デミグラスソースの代わりに砂糖、しょうゆを

用いてつくりあげたのが、肉じゃが。ビーフシチューにはほど遠いものでしたが、

肉じゃがは栄養バランスがよく、調理が簡単なことから、

長い航海でビタミン不足に悩まされていた海軍兵士たちの食事としても広まったとか。

 

**髪の毛にやさしい栄養素のお話**

ぶた肉に含まれる、ビタミンB2は頭皮の環境を整えるのに必要な栄養素です。

特に皮脂が過剰に分泌される、フケがひどいなどの症状が出る方は

ビタミンB2が不足している場合が多くあります。

髪の毛や頭皮、皮膚の健康を保つ効果が損なわれ、肌荒れや、肌がベタベタ油っぽくなる、

髪の毛のツヤがなくなるなど、育毛には欠かせないビタミンの一種です。

さらに、脂肪の合成や分解にも深く関わるので、脂肪の摂取量が増えれば、

ビタミンB2の必要量も増えていきます。

 

肉じゃがPHOTO.jpgのサムネール画像

【材料:2人分】

じゃがいも...3コ(皮をむいて4等分に切る)

豚ばら肉(薄切り)...200g(3等分に切る)

玉ねぎ...1コ(くし切りにする)

A:煮汁(だし汁...300cc・しょう油...大さじ2・みりん...大さじ2・砂糖...大さじ1/2)

サラダ油...大さじ1/2

 

◎つくり方◎

1.鍋にサラダ油を熱し、じゃがいもと玉ねぎを入れ油がからむくらい、軽く炒めます。

2.Aの煮汁の材料を1に入れ、豚肉をほぐしながら入れます。(しゃぶしゃぶするように)

3.煮立ったらアクを取り除き落とし蓋をして強めの中火で15分煮ます。15分煮たら、

落とし蓋をはずして、たまに鍋をゆらしながら煮汁がなくなるまで煮込んだら完成!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新・育毛プログラム「24週間 育毛マラソン」期間限定で提供開始!

松井ヘアークリニックでは、新しい診察プログラムを期間限定でスタートします。
半年で治療効果を実感出来なかった場合、全額返金いたします。
1日1回クスリを飲むだけ。毎日続けることで髪の毛は変わります!
今なら無料の体験モニター参加者も募集中!

育毛革命! 髪の毛の悩みは松井ヘアークリニックへ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


松井ヘアークリニック

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ikumore.com/manager/mt-tb.cgi/239